読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなおんなの日常

33歳風俗嬢の日常。元企画AV女優。風俗歴10年。

なにもない日。

33歳風俗嬢。そんなおんなの日常。

 

朝、男のコを起こし、彼はバイトに出かける。

 

わたしは二度寝

 

女友達と会う約束を忘れていた。

 

友達も多分忘れていた。

 

彼女は忙しすぎるほど忙しい。

 

仕方ないことだ。

 

12-19時出勤。

 

16時半頃1人目。

 

痴漢即プレイ80分コース。

 

アイマスクつけなくていい。

 

とにかくアトピーがひどい。

 

かわいそう。

 

34歳、笑顔がステキな男性だった。

 

安定の2度抜き。

 

あわよくば挿入を狙っていたようだが、もちろん阻止。

 

それから街を変え、サブの店に出勤。

 

19時半-ラスト。

 

21時までお買い物スポット巡り、22時までマクドナルド、それから行きつけのBARへ。

 

一応これでも待機中である。

 

待機中なのは周りに内緒にしてあるので、いつものように酒を奢ってもらう。

 

今日も3杯奢りで。

 

終電。

 

金曜の終電を舐めていた。

 

ひどい混雑である。

 

耐え切れる自信がなく離脱。

 

自宅まで約4キロを歩くことにする。

 

いつものように近所に住む男友達に連絡。

 

本当は泊まるか泊まりにきて欲しいけど、LINEだけで我慢する。

 

そうして帰宅。

 

化粧を落として就寝。